リプロスキン

リプロスキンは凹凸やクレーターニキビ痕に効果があるのか?

クレーターニキビ痕(陥没したニキビ痕)にリプロスキンが効果があるのか?ここは皆さんが知りたい所ではないでしょうか。

 

凹凸のニキビ痕は、真皮の組織が破壊されて起こります。
ですので、こうなってしまった場合には完全に修復するのはかなり困難です。
ですので理想といってしまえば、そうなる前に段階的にケアするのが一番の良いのです。

 

 

でも、一度起こってしまった事は起こってしまった事ですね。
だから、どうにか元に戻る方法を模索されているはずです。

 

 

ニキビ痕イメージ

 

 

 

リプロスキンはターンオーバーを促して凹凸を回復する手助けは出来る。

 

 

こうの様なおうとつニキビ痕は、通常ケミカルピーリングで改善していくか、レーザー治療が有効です。

 

但し、完全にキレイにするのは無理といのが専門家の見解です。

 

 

リプロスキンは、繰り返されたニキビによって硬くなった肌を柔らかくして、その後美容液の浸透や
ターンオーバーを上手く促すという点においては、使用するのは間違っていません。

 

 

但し、お肌が何度もも何度も生まれ変わって薄くなるのでそれなりの
使用年月や薄くなる程度で完全にキレいになるのを期待しない方が良いでしょう。

 

 

ここは甘い期待を捨てて、それなりの覚悟が必要です。

 

 

レーザー治療は十万程度と言われていますので、貴方のクレーターニキビ痕
とリプロスキンの使用回数を考えて費用が少なく効果的な方法の選択をお薦めします。

 

 

即効性や酷い場合などは、専門医にみて貰ってレザー治療が良いかもしれません。
その他の赤みや色素沈着に関しては、リプロスキンは手助けになると思います。

 

 

 

※関連記事です。下記に記事も併せてお読みください。

 

 

 

 

リプロスキンがどの様なニキビに効果があるのかはコチラのページで解説しています。

 

 

リプロスキンやニキビの情報を皆さんで下記SNSボタンで共有しましょう。